育児ノイローゼ大丈夫?

更新日:

おはようございます☆彡

お母さんのための
「トライアングル健康向上委員会」
山本あすかです
いつも主婦のキモチを読んでくれて
ありがとうございます♪

プレママの中には
「私、育児ノイローゼかな??」と

思ったこともある人が多いかもしれませんね

お母さんたちは

育児に必死にならないといけないし
家事もしなきゃいけないし
夫もよく子供みたいに手がかかるし

ちょっとは私の負担軽くしてよ!と叫びたくなるくらい
ストレスを抱えてしまっていることが多いです。

育児ノイローゼの原因

育児中にストレスが溜まり、
自分のキャパを超えてしまう。

情緒不安定になったり、
うつ状態になったりすること。

専業主婦が1番
ノイローゼにかかりやすいと言われています。

原因
周囲の人と関わる機会が少ないので、協力を得られず
たった1人で子育てに向き合ってる状態になること。

症状などにも個人差はもちろんありますし
ストレスを感じにくい人もいます。

・実家から母親が手伝いに来てくれる

・夫が協力的で手助けをたくさんしてくれる など、
頼れる人がいてもかかる場合もあります。

それはどうしてでしょう?

「私は、ならないから平気」

「母親になったから、頑張れる!」

「頑張らないと!!」

なんて無理している人が1番良くありません。

じゃぁ心が弱いからノイローゼになるの?
いえいえ

きちんと医学的に実証されている
原因もしっかりあります。

・妊娠中と出産後でホルモンの働きが切り替わる

・ホルモンのバランスが崩れたり、
自律神経が乱れたりする

などが原因で育児ノイローゼの
症状が起こりやすいのです。

この医学的な要因とママの性格
(真面目で完璧主義)などが重なることで、
追い詰められてしまい症状が出るというケースも。

育児ノイローゼになりやすい環境

  • 家の中でベビちゃんと2人きり
  • 近くに気軽に相談できる相手がいない
  • 夫が協力的でない
    (1人でほとんど育児をする状態)

では、症状ってどんなの?
詳しく見ていきましょう。

育児ノイローゼの症状
  • 無表情で目がうつろ
  • 無気力で元気がない
  • 思考力が低下し、
    パニック状態になる時がある
  • 悲観的でマイナス思考
  • 注意力がなく、物忘れがひどい
  • 家の中にひきこもる(対人拒否)
  • 過食になったり、逆に拒食になったりする
  • 夜、なかなか眠れない(不眠症・睡眠障害)

もしかして育児ノイローゼ?!
そう思ったらチェックしてみましょう。

次の10項目のうち
チェックはいくつあるでしょうか。

   □問1:ちょっとのことでイライラする
□問2:全部放棄して逃げ出したいと
思ったりすることがある
□問3:全部完璧にこなしたい
□問4:自分だけ頑張ってる気がする
□問5:なにもやる気がおきず、興味もわかない
□問6:日中、人と関わることがあまりない
□問7:子どもを可愛いと思えない
□問8:拒食や過食の傾向になる
□問9:突然涙がでる
□問10:寝付きが悪い、熟睡できない

チェックの数はいくつありましたか?
結果を見てみましょう。

0個
今は大丈夫でも、子どもが成長するに伴って
不安が起こることがありますので
今のうちに、相談できる相手や場所を
作っておきましょう。

1~2個
環境を変えたり、育児や家事などの
ひとりで抱えている負担を減らすことで
ストレスが軽減することがあります。

ベビちゃんの夜泣きがヒドくて眠れないなど
育児や家事でツライ時は
無理をしないで、頼めるところに頼む。

-例-

  • 実家に頼む。
  • 夫に相談する。
  • サポート事業に頼む。
  • 家事代行サービスを利用する
  • 一時保育を利用する
    など

家にこもりがちの人は、子育てサロンに参加する。

実家にベビちゃんを少しの間
頼んで1人でお出かけするなどして
日頃からストレスを溜めないように
することがお勧めです。

また愚痴を言ったり、
相談できる場所を作りましょう。

相談できる相手が見つからない時は、
私にいつでもご相談ください。

メールは必ずきちんと読んで
できるだけ早く返信いたします。

3個以上の場合は要注意
自分で自分をコントロールできなくなり、
ベビちゃんや自分を傷つけてしまうなど
放っておくと重症化してしまうことがあります。

大きな声で怒鳴ることが増えたり、
夫婦喧嘩をするようになることで、
ベビちゃんも情緒不安定になり

産後クライシスや離婚に発展するなども
ありうることになりますので注意しましょう。

家族や実家、友人、保健婦さんに相談したり
たくさん聞いてもらって吐き出してしまいましょう。

たくさんの場合

  • 既に自己コントロールが効かなくなっている
  • 不安を抱え精神的に苦しんでいる

この状態の場合は
早めに心療内科やカウンセリングを受けましょう。

ここで紹介した症状は、ほんの一部です。
これ以外の症状もたくさんあります。

子育てをとても負担に感じる場合は
カウンセリングなど適切な対処が
必要になるかもしれません。

1個でもチェックのあった人は

  • 気分転換を図る
  • 時々ベビちゃんと離れる時間をつくる
    など協力してもらってくださいね。

注意すべきタイプ

  1. ・夫が忙しく、実家も近くに住んでいない
  2. ・子どもと2人きりの時間が長い
  3. ・弱さを他人に見せられない
  4. ・上手に息抜きができない
  5. ・真面目で手抜きができない
  6. ・周りにママ友がない
  7. ・育児以外にもストレスがある
  8. ・子育ても家事も完璧にしたい

上記のタイプに当てはまる人は、
ノイローゼになってしまう前
夫婦で話し合って、
育児から離れる時間を作ってもらったり

ストレス発散をするために何をする?などの
対策を今のうちに予防策を考えておきましょう。

笑顔を満開にするため

あなたが幸せになる方法を詰め込んだ
メルマガを発信しています。

クリックして登録してくださいね♪

時々プレゼントもご用意しています。

登録はもちろん無料です

-
-, , , ,

Copyright© 主婦のキモチ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。